セーフティーとセキュリティ概論 ~ 乗り物の安全の観点から ~

開発深知」から「セーフティーとセキュリティ概論 ~ 乗り物の安全の観点から ~」の講義動画を紹介します。動画をご覧になるには、開発深知の会員登録(無料)が必要です。

講義概要

近年、重要インフラへのサイバー攻撃が増加し、従来の機能安全とともに、セキュリティへの対策を講じることが必要になってきています。セキュリティを考える上で、従来の機能安全的手法でカバーできるのか、できないとすれば、どのようなアプローチが必要になるのか?セーフティとセキュリティ、前者は乗り物の製品開発において従来から考慮されてきた概念であり、後者はIT分野を中心に考慮されてきたものです。両者は,共通点もあるが相違もあるため、双方を実現するためには、手法も含め課題が多く存在します。本講演では、機能安全に代表されるセーフティとセキュリティの共通点と相違、それぞれの脅威、リスク分析の考え方について、乗り物を例に概説します。

本講義は2016年9月1日に行われた「組込み機器のセーフティーとセキュリティ最前線」を収録したものです。

講義は、こちらから登録してご覧いただけます。

講師

情報セキュリティ大学院大学・教授
大久保 隆夫先生
※講座内容や講師の所属に関しましては、収録時の情報を掲載しております。変更になっている場合がございますので、ご了承いただきますようお願いします。

講義公開日

2017年3月24日

講義スライド

セーフティーとセキュリティ概論 ~ 乗り物の安全の観点から ~の講義で使われているスライドをピックアップして紹介します。

セーフティーとセキュリティ

守る対象

脅威の見つけ方

脅威の識別

参考リンク

トップエスイー | サイエンスによる知的ものづくり教育プログラム
NPO法人トップエスイー教育センター
トップエスイーチャンネル(TopSE Channel)

ソフトウェア開発者のための学習サイト「開発深知」については、開発深知とはをご覧ください。